Sleepy...

のろのろっと。

高校辞めた話

今の高校を辞めて来週から他校の人間になります。


きっかけ

教師とのトラブルが原因。いわゆる「行き過ぎた指導」に対しブチ切れたらこうなった。
普段から散々やらかしてるので「続けるか辞めるか選べ」という趣旨のことを言われた。それで辞めた。

なんで辞める方を選んだか

理由はいくつかあって、第一にここで続ける選択をすると数ヶ月謹慎になり、精神的にやっていく事ができないと判断した。

2つ目は学校のやり方に不満があった。今回明らかに教師も僕もお互い非があったにも関わらず学校側は教員を守ろうとするため「行き過ぎた指導」として処理され注意されただけのようだ。今回の件の事情聴取でも僕の証言が途中で改変されていたりしたし、まぁ相手の土俵でやってるし仕方ないかな、という所存。

3つ目は凄くクソな理由で、選択を迫られたとき最後に「俺この学校散々バカにしてたのにここで残りたいと縋るのは筋が通ってねえよな」と考え辞める決断をした。

自分にも非があるのは認めてるし、自分がやってしまった事なので自分に降りかかった処分に関しては納得している。

何が悪かったか

今回の件に関わらず、教育機関というのは明らかに第三者が見たらおかしい部分があって、自分はそこに納得がいかず噛み付いてその結果指導を受けるパターンが多い。
世渡りが下手。

これからどうするの

高校卒業が出来ないのはさすがに情けないので通信制に通うことになった。
先日ツイートした通り、会社を立てることになったのでそっちも真面目にやっていく。

それと、過去の後悔を潰していくことにした。
高2のときにバスケ部を辞めたのを後悔してるのでまずそれから。バスケを本気でやっていこうと思ってます。

自分としてはどこでも楽しめそうなので良いが、親には本当に迷惑をかけた。
「自分が好きなことをやれ」と言ってもらってるが多分普通に高校卒業して大学に行って普通に就職して欲しかったと思う。しかし高2でベンチャー企業に飛び込んで1年後には起業することを決めて、さらに学歴社会に中指を立ててる。

しかし自分のスタンスを曲げるつもりはないのでこれで成功して親に恩返しをする。

心残り

正直クソ迷った。2週間決められなかった。
2年7ヶ月一緒やってきた友達と一緒に卒業できないのは悲しい。

某Unityマンと某PHPerが学科にいることに感動して彼らに憧れてた時期が懐かしい。

所感

自分がやったから償うしかない。
いつまでもこれを後悔するのはクソダサいので次を良い感じで楽しむ。

某に「高校中退したらインターネットの民として認められるよ」と言われたが、今回自分が出すのは退学届ではなく転学届なので対象外っぽくて残念